『さくら・さくらんぼ保育園』の創設者、斎藤公子の保育論に感銘を受け1984年幸田町に創設。

土用二の丑

土用二の丑

今日は土用二の丑ということで、
給食では、
『 う』の付く食べ物・・・梅しそごはん
土用しじみ・・・しじみ汁
おやつは、豆腐白玉の土用餅
としました。
お野菜は、そうめんかぼちゃの和え物
お魚は、ほうぼうです。
『今日のお魚なにー?』
『今日のお野菜もお魚もおいしかった』
とかわいい声が聞こえます。
(年少さん)
また、夏休みということで、
学童さんも給食を食べます。
『やったー、しじみだ』
という子
『えー、しじみ』
という子
丑の日のおやつだよ
と言うと
『わかった、肉まん』
『牛?』
という子
『うのつくもの・・・・わかった梅干しごはんだ‼️』
という子
もものきを卒園した小学生たちも
お野菜をもりもり食べてくれて、
『もものきの給食が、だいすき』
という子も。
食後返ってきたお鍋やお皿を見て
『こんなに食べれるんだー』
と毎日給食室でびっくりしています。
たくさん食べてくれてありがとう。
(給食係)

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional